tabinotomo.cocolog-nifty.com > お遍路案内   (徳島県)

衛門三郎の像 (杖杉庵)

衛門三郎の像 (杖杉庵)

最初のお遍路さん
大使が衛門三郎の家で施しを願いましたが
何度も来る大使に腹を立てた三郎は、大使の鉄鉢を割りました
そうしたら、三郎の子供が次々と無くなり、「あの時の失礼を悔いあらてよう」と
大使の後を歩いて回りましたが会えず
逆さ打ちをすれば、どこかで会えると考えて
この地で力尽きました、そこに大使が現れ罪をゆるし「生まれ変わりの石」
を三郎に渡しました。※現地情報  2008-04-12 07:43:57