今日のオマケ

今日のオマケ
試しに
ペットボトルにお茶を入れてみた。
傾き加減が解る
だろうか?
朝、起きて立ち上がった時に
よろついた。


お遍路 40日目 内子町 〜 44番札所

お遍路 40日目 内子町 〜 44番札所
6:20出発!
ここから、44番札所に向けて上りが続く
国道は小川沿いに
右に左に曲がりながら徐々に坂を上がっている
ヘルメットをして制服を着た、女子高生が物凄いスピードで
自転車に乗って降りてくる、帰りはどうするのだろう?
本当に国道なのか?
物凄い狭い道だ、車がすれ違う時は徐行している
昨日のおばあちゃん
も、お遍路道を避けて国道ルートだ、44番札所まで一緒に歩いた。
44番札所には
大勢の高校生が絵の具を使って写生に来ていた。
それを避けて
お寺までの参道を歩いた、邪魔だ!
落ち着き無く走り回る生徒もいれば、「こんにちは」と挨拶をしてくる生徒と、いろいろだ。
今日の宿は、驚いた
部屋が傾いている
試しに、コーラのボトルを床に置いて指で少し押すと転がった。
次にスプレー缶で
試してみた、凄い
勢いで転がった。
部屋もテレビ、エアコン無し、山だから寒いのに
「連泊割引の部屋はこれです」と案内された部屋だ!
トイレも電気がつかない
話題豊富な宿だ!


お遍路 39日目 大洲市 〜 内子町小田

お遍路 39日目 大洲市 〜 内子町小田
6:40分出発!
空は霞みが掛かり
雲には、まだ月が隠れている
だんだん霞みが晴れてくると
それが太陽だったのに気ずく
もう、太陽があんな高い所まで上がっている、いつの間にか日の出が早くなってしまった。
今日も一緒の宿に泊まる、おばあちゃんは、もう四回目のお遍路で地図に細かく情報を書き込んだ
古いボロボロの地図を持つて、歩いている
大洲市の国道56号線は、交通量が多く排気ガスが凄い!
昨日の話しだが
歩道が狭いと書いた「鳥坂トンネル」で「お遍路さんが三人事故で亡くなった」と夕食の時に宿の人に聞かされた。
国道379号線に入ると交通量が減った変わりに車道が狭くなった。
ガードレールの所には、近くの小学生が書いた
交通標語の看板が
いくつも、続いている
千人宿大師堂は、
千人ぐらい入れる大きなお堂だと思っていたが中は20人も入れば一杯になるぐらい狭い!
楽水大師は、壁の中からプラスチックのパイプが突き出ていて、そから水が流れ出ている
その横に「弘法大師様がここに来られた時に飲まれた水」と書いた札が掛かっているだけで
後になってあれだったのか?
と気が付いた。
国道379と380の間で大規模な工事をしていて、
おばあちゃんは、気が付かず道を間違い
タクシーで宿に帰って来た
お遍路は意外と死んでいる人が
知られていないが多くいるのだ。


お遍路 38日目 43番札所 〜 大洲市 「十夜橋」

お遍路 38日目 43番札所 〜 大洲市 「十夜橋」
女将さんが
朝食の時に
御接待でオニギリと
又ご縁がありますように
5円玉を朝食と一緒にテーブルの上に置いてくれた
親切にこれから
行く所の見所や
どんなコースを歩くのかアドバイスしてくれた
朝7:00宿を出るとサブゥ〜イ
( ̄○ ̄;)
そういえば、ここはまだ山の中腹
山は、まだ霧が掛かり
田んぼからは、湯気のような煙の霧が立ち上がっている
通学途中の小学生が元気に挨拶をかけてくる
こっちも気合いを入れて挨拶を返す
昨夜、「ぜんぜん歩道が無い長いトンネルが途中に有るよ」
と脅されていた
長さ1117メートルの「鳥坂トンネル」は歩道は狭いが埼玉県のトンネルの3倍ぐらいの広さだ
埼玉県のトンネルは肩幅くらいしか歩く所が無い
トンネルを抜けると
大洲市に入る
ここには、弘法大師が橋の下で野宿した場所「十夜橋」がある
お遍路さんは橋の上では、杖を着けてはいけない
言われは、「弘法大師様が橋の下で寝てるから」と言う理由がある

宿も近いし、ゆっくりしようと
した時に団体バスが何台もやって来た!
これは、ヤバイ写真を撮る邪魔になる
団体さんがお経をあげている
うちに写真を慌てて撮り行った。
すぐに団体さんがやって来た、間一髪だった。
今日の宿は二人だけ
俺と歩きお遍路のおばあちゃんだ、
おばあちゃんは10万円を持って、一人で区切り打ちをするのを楽しみに生きている
昨夜、一緒だった人は心臓の手術をして毎日、薬を飲んでいる大阪の方で「山は本当は、いかんのや」と言っていた
また、2日前に宿が一緒だった方は高齢者で心臓にペースメーカーを付けて歩いている
みんな、それぞれの八十八ヶ所がある
最後まで歩ける人達は、きっと
こうゆう人達なんだろうな


今日のオマケ

今日のオマケ
今朝、
朝食の時に
宿の女将さんから
御接待のオニギリ
をいただいた。
お昼にドライブイン
で食べた!
話しは変わって
上野動物園のパンダが亡くなったみたいですね!
亡くなる一ヶ月ぐらい前に撮影した動画があります。
ホムピの人は、何処かのタグを開くと
お遍路の公式サイトのアドレスがあります。


お遍路 37日目 42〜43番札所

お遍路 37日目 42〜43番札所
朝は、いきなり
歯長峠越えだ。
朝食に食べた物を
吐きそうだ!
(;O;),
午前中に天気が
持つはずだったが、雨の峠越えになってしまった。
今日は10キロしか歩かない
宿のある卯之町は
小さな町だが
見所が有る
西日本で一番古い学校「申義堂」(築、明治2年)
日本一長い廊下の
学校「旧宇和島小学校」この長さ109メートル
雑巾掛けタイムレースを見た事がテレビであったが
ここだったとは思わなかった。
宿に早く到着したので、電車で宇和島に戻って「地球の中心で愛を叫ぶ」のロケ地巡りに行った。
駅の観光案内所で
昨日もらったパンフレットを手に
りょう太郎とアキが待ち合わせに使っていた「三島神社」に行った
あれ?
(-o-;)
映画の場面と違うな
観光案内所で聞くと
「原作の場面は、ここなんですがロケの場所は香川県なんですよ」
俺は何しに来たんだ
宿に戻り、夕食を食べたら
外はカミナリに大雨
明日はどうなるんだろう?
ちなみに、お遍路してもダイエットにはなりません
他のお遍路さんも体重が増えているくらいだ

昔、太ったタレントさんがお遍路して
ダイエットに挑戦する番組が有り
今でも、いろんな宿に色紙が貼ってある
辛い思いまでして
大変だったろうに!


今日のオマケ

今日のオマケ
朝食の時に
宿の食堂の前に
餌をねだりに
出て来た、タヌキ!


お遍路 36日目 宇和島市津島町 〜 42番札所

お遍路 36日目 宇和島市津島町 〜 42番札所
台風は、四国をそれてくれそうだ。
明日の午前中は天気が持つようだ。
台風が来る事を考えて
明日の行く旅館は、峠をひとつ越えた、10キロ先だ。
午前中には、宿に着くから
雨は回避出来そうだ。
俺の「てくてくエンジェル万歩計」では今日の歩いた距離は
30.5キロ
35日で858キロ歩いた事になる
「てくてく」も普通の女の子に成長した。
この「てくてく」は
60日で天使になってゲームが終わる設定にしてある
ちょうど、お遍路が歩き終わる予定の日だ。
毎日、万歩計を見るのが楽しみだ。
俺のお遍路の終わるのが先か?
「てくてく」が終わるのが先か?
いい勝負だ!
今日は4時起き
5時出発!
小さな村を出ると
長さ1710メートルのトンネルが待っていた
幸い四国は歩道の整備が行き届いているので
トンネルの中でも歩道が有って安心して歩ける
車がトンネルの中を走っていると
「ゴ〜」と物凄い音がする
先の出口はなかなか見えて来ない
なんか、遊園地のアトラクションのようだ。
トンネルを抜けると宇和島市に入る
地図を見ながら街中を歩いていると
「この道を曲がって、ず〜と真っ直ぐですよ」と両手でまるで仏様でも見るような目で拝まれてしまった。
俺もつられて、両手で拝み返してしまった。
俺はお遍路さん
スタイルで歩いていないので、何日も歩いていると解ってしまうのだろうか?


今日のオマケ

今日のオマケ
嵐の前のなんとか
今日は、いい天気だ
疲れた体には、
甘い物が旨い
道の駅で食べた
ソフトクリームは
ウメェ〜
(*^m^*) ムフッ


今日のオマケ

今日のオマケ
映画「地球の中心で愛を叫ぶ」の主人公が、通っていた。
宇和島東高校!
他にもロケ地は、あったのですが
時間が無くて行けませんでした。