« 世紀の大イベント皆既日食 | トップページ | タワーチーズバーガー10段 »

長崎の軍艦島

P1020544

長崎の沖合、船で約一時間の距離にある

軍艦島です。

見ての通り、昔の戦艦「土佐」に似ている

ことから、その名が付きました。

P1020524_2

豊富な石炭が採掘された炭鉱の為だけに作られた

街で、当時の人口密度は東京の9倍あったそうです

写真は、日本初の鉄筋コンクリートの住宅で

六畳一間の狭い部屋で暮らしていたそうです。

P1020506_3

小中学校の跡です。

見ての通り今は無人島です。

1974年に石油燃料の普及と共に需要が減り

閉山され、無人島になりました。

波が荒いと「軍艦島」に上陸できず

ガイドさんの言うことには「先週は一回も上陸出来なかった」

そうで、「あなた達はとても運が良い」と言われました。 


« 世紀の大イベント皆既日食 | トップページ | タワーチーズバーガー10段 »