« お遍路 29日目 中村市内 〜土佐清水市 久百々 | トップページ | お遍路 31日目 38番札所 〜 土佐清水市 久百々 »

お遍路 30日目 土佐清水市久々百 〜 38番札所

お遍路 30日目 土佐清水市久々百 〜 38番札所
今日で一ヶ月が
たった。
観光で
徳島や鳴門に
それに薬を貰いに
埼玉に戻ったので
他のお遍路さんより
だいぶペースが遅い!
これだけは、仕方がないな
今朝は、
俺が食べられない納豆が出た。
廊下から食堂をのぞける窓
(この、宿ではモナリザの窓と呼んでいる。)
から、「納豆が食べられない人が、たまに居るのよね!納豆は体に良い健康食なのよ、残さないで全部食べてね!」と
モナリザの窓から微笑む
仕方ないので、生まれて初めて食べた納豆の味は苦かった。
宿に荷物を預け入れ最小限の荷物で38番札所「金剛福寺」に向かう、
始めは民宿も無い
見通しの悪いカーブが続く、途中はお遍路道に入ってコースを短縮する
県道も都会の人から見たら信じられ無いだろうが
車が交差するのに、片方の車は止まっていないと通れ無い
今日のお遍路コースには、砂浜を歩く場所が有る「大岐海岸」だ。
朝からここでもサーフィンをしている
足摺岬まであと6キロの所に、お遍路小屋があって、そこでお昼を食べた
あと、足摺岬まで2キロのところで、県道は
うっそうと茂る森の中に入って行った。
この道で大丈夫なんだろうか?
不安になった頃、森の中からジョン万次郎の銅像が見えた。
足摺岬!
四国の端まで来たのだ距離も全体の半分の距離まできた
( ^ _ ^)∠☆PAN!
あと半分だ!


« お遍路 29日目 中村市内 〜土佐清水市 久百々 | トップページ | お遍路 31日目 38番札所 〜 土佐清水市 久百々 »