« 今日のオマケ | トップページ | お遍路 39日目 大洲市 〜 内子町小田 »

お遍路 38日目 43番札所 〜 大洲市 「十夜橋」

お遍路 38日目 43番札所 〜 大洲市 「十夜橋」
女将さんが
朝食の時に
御接待でオニギリと
又ご縁がありますように
5円玉を朝食と一緒にテーブルの上に置いてくれた
親切にこれから
行く所の見所や
どんなコースを歩くのかアドバイスしてくれた
朝7:00宿を出るとサブゥ〜イ
( ̄○ ̄;)
そういえば、ここはまだ山の中腹
山は、まだ霧が掛かり
田んぼからは、湯気のような煙の霧が立ち上がっている
通学途中の小学生が元気に挨拶をかけてくる
こっちも気合いを入れて挨拶を返す
昨夜、「ぜんぜん歩道が無い長いトンネルが途中に有るよ」
と脅されていた
長さ1117メートルの「鳥坂トンネル」は歩道は狭いが埼玉県のトンネルの3倍ぐらいの広さだ
埼玉県のトンネルは肩幅くらいしか歩く所が無い
トンネルを抜けると
大洲市に入る
ここには、弘法大師が橋の下で野宿した場所「十夜橋」がある
お遍路さんは橋の上では、杖を着けてはいけない
言われは、「弘法大師様が橋の下で寝てるから」と言う理由がある

宿も近いし、ゆっくりしようと
した時に団体バスが何台もやって来た!
これは、ヤバイ写真を撮る邪魔になる
団体さんがお経をあげている
うちに写真を慌てて撮り行った。
すぐに団体さんがやって来た、間一髪だった。
今日の宿は二人だけ
俺と歩きお遍路のおばあちゃんだ、
おばあちゃんは10万円を持って、一人で区切り打ちをするのを楽しみに生きている
昨夜、一緒だった人は心臓の手術をして毎日、薬を飲んでいる大阪の方で「山は本当は、いかんのや」と言っていた
また、2日前に宿が一緒だった方は高齢者で心臓にペースメーカーを付けて歩いている
みんな、それぞれの八十八ヶ所がある
最後まで歩ける人達は、きっと
こうゆう人達なんだろうな


« 今日のオマケ | トップページ | お遍路 39日目 大洲市 〜 内子町小田 »