« お遍路6日目 お遍路発祥の地「杖杉庵」 | トップページ | 皆様に、ご迷惑をお掛けします。小さなこだわり »

お遍路7日目 阿波十郎兵衛屋敷

お遍路7日目 阿波十郎兵衛屋敷
朝、畑の中の道を歩き始める、農家の人達がなにやらクワを持って歩いてている、歩いていて気が付いた。
今日はみんなでドブさらいの日みたいだ至るところで目にした。
道に迷い坂を登りきろうとした時、白い大きな犬が道の真ん中にた、野良犬だと思って避けて通った、その先に犬を散歩させている人がいて「さっきそこに白い大きな犬が居ただろう」「はい!いました」「あの犬は次の番所まで案内してくれるんだよ」
え〜そうなんですか「いつも、ここで案内してくれるんだよ絶対あの犬は噛まないよ」それで何処かに行ってしまったのか、
今日の道は住宅街なので道に迷いやすい、徳島についたら駅前のビルにある大判焼き「あたりや」に長い行列が出来ていたが「阿波十郎兵衛屋敷」に行きたかったので駅前の案内所で聞いたら「今日は日曜日だから、いつも1日1回のところ2回上演するよ、
2時から上演するよ」もう時間が無い、急いでタクシーに乗る。
お客さんは外国人が多くなぜだか笑っていた。
バスで徳島駅に戻りさっき気になっていた大判焼きの列に並ぶ、なんと今時1個50円だ。
甘くて美味しいホテルで食べた。


« お遍路6日目 お遍路発祥の地「杖杉庵」 | トップページ | 皆様に、ご迷惑をお掛けします。小さなこだわり »